wa-ku.jpg

※予約の必要なイベントもありますので、詳細ページを必ず確認してください。
また、一般の方が参加できない講演会やイベントについては載せていません。

 

 

 

●2022,11月23日 高槻市で講演会をします。


 

2022年11月23日、高槻市で講演会をします。
高槻市生涯学習センター1F展示室

時間:13:30受付 14:00~15:30

絵本の販売、サイン会あります

参加費:1000円

定員:150名(申込順) 

申込先:太田博美 070-5041-3357

            辻美帆子 miho-10.14@ymobile.ne.jp

主催:空とぶアヒル 後援:高槻市教育委員会

 

↓チラシを画像をクリックすると大きく見られます↓

 

●2022年の「講演会」「ワークショップ」の情報です。


 

hata講演のコピー.png

 
 
 

2022年:イベントスケジュール

 
 
 
 
 
 
7月16日:東京クレヨンハウスで講演会ZOOMでのオンラインも
東京クレヨンハウス
 
●7月17日から8月28日:絵本ミュージアムで絵本「なつのいちにち」を擬似体験。
映像、音声、振動を使った振動提示技術を活用しての体験展示です。(NTTコミュニケーション化学基礎研究所)
福岡アジア美術館、「おいでよ!絵本ミュジアム」内での展示です。
 
●7月30日:刈谷市社会教育センターで講演会(親子で楽しめます)
刈谷市教育委員会主催
 
●8月21日:高松市でワークショップ(世界で一つの見たことのない絵本作り)
亀阜コミセン、主催:かめさん文庫

●8月22日:講演会(大久保清樹と一緒に。「わたしたちのカメムシずかん」のお話が中心です)
高松ミライエ、主催:かめさん文庫

●8月27日:東京都国立市で幼児むけワークショップ(大きな紙に全身で描く!)
くにたち福祉会館4階大ホール   中央児童館ここすき!主催     担当 電話042-575-3224
参加できるのは、2019年4月1日から2021年8月31日生まれのお子さん


●8月30日:愛知県碧南市で講演会
愛知県内の国公立の幼稚園・子ども園の先生方500名程度を対象
連絡は、愛知こどものとも社さんへ

●10月22日:滋賀県甲良町でワークショップ
甲良町立図書館主催


●10月23日:滋賀県愛荘町で講演会(親子でどうぞ)
愛荘町立愛知川図書館 

●10月15~30日:広島県庄原市東城町で原画展「はじめてのオーケストラ」
日程未定ですが、期間中に講演会をします。(平日)

●11月23日:大阪府高槻市で講演会
生涯学習センター1階(市役所) 「空とぶアヒル」主催
 
 
 

 

●2022『国立うちわ市』に今年も参加します。


 

01HP250.jpg『国立うちわ市』~手描きのうちわの展示会~

というギャラリーの企画でうちわに絵を描きました。
当日は5点展示します。
↓以下その展示会の内容↓

国立ゆかり(在住、出身、等)の作家が手描きのうちわを展示。
21人の絵本作家、イラストレーター、フォークシンガー、銭湯絵師等などが参加。木造、畳敷きのギャラリービブリオにて。
 
 
 
 
時間:2022年6月16日(木)~28日(火)11時~19時
         (初日のみ予約制10時から/最終日は18時まで)
   水曜(22日)定休
場所:ギャラリービブリオ(国立市中1-10-38)
          入場無料。
 
★うちわは購入も可能(一律税込4,500円)
※例年、込み合う初日6/17(木)を事前予約定員制とします。
お問合わせ、お申込みはギャラリーへ。
ギャラリービブリオ   TEL: 042-511-4368
 
↓今年の注目作家さん↓
★田島征三(絵本作家)
★西村繁男(絵本作家)
★村上康成(絵本作家)
★降矢奈々(絵本作家)
★古内ヨシ(絵本作家)
 
詳しくはこちら↓
 
 

 

●11月14日、オンラインイベントに参加します。
『子どもと本と民主主義』フォーラム・子どもたちの未来のために主催


 

オンライン・リレートークの告知(新)PDF-1.jpg明日、14時から
「フォーラム・子どもたちの未来のために」主催のオンラインイベントに参加します。
タイトルのは
『子どもと本と民主主義』です。
難しそうなテーマですが、僕は分かりやすーい言葉で思うことを話します。

参加する作家さんは
野上 暁さん
長谷川義史さん
宇野和美さん
長江優子さん
安田夏奈さん

公式サイトは以下↓
https://www.f-kodomotachinomirai.com/event

 

 

 

 

 

 

 

●『12人の絵本作家が描くおうえんカレンダー 2022』が出来ました。


 応援カレンダー300.jpg

 今年もチャリティーの応援カレンダーの絵を描かせてもらいました。今回は7月を担当しました。6月にはおーなり由子(嫁さん)も描いています。

 

寄付先は、「子どもたちを被ばくから守る」ために活動し続けている団体を公募して5つの団体に寄付をするそうです。

 

また原画展を年末まで7箇所でリレーで行います。↓

 

 

10/1(金)〜14(木)クレヨンハウス東京店(東京都港区)
10/20(水)〜24(日)空色画房 (大阪府大阪市)
11/2(火)〜10(水) Books & Cafe Wonderland (京都府向日市)
11/12(金)〜14(日)高槻市立中央図書館 (大阪府高槻市)
11/17(水)〜23(祝) 羅秀夢 (広島県福山市)
11/27(土)〜12/5(日)うらんたん文庫 (福岡県福津市)
12/10(金)〜26(日)ギャラリープルプル (北海道旭川市)

カレンダー購入などの詳細は以下の応援カレンダープロジェクトに飛んでください。

スクリーンショット 2021-10-06 11.40.19.png

 

『 応援カレンダープロジェクト』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

● 7/31 , 8/1 アジア美術館でワークショップ 

 締め切りは明日7月8日 抽選となります。


300.jpg
7月31日、8月1日の二日間

福岡のアジア美術館で開催される「おいでよ!絵本ミュージアム」のイベントでワークショップをします。

 

告知が遅れてしまい申し訳ありません。

締め切りは明日7月8日です。

抽選になりますのでご了承ください。

 

詳細はこちらで→

 

 

 

 

 

● 『二平方メートルの世界で』の原画を書店で展示します。

 今からは6/18から7/15の丸善・丸の内本店での展示となります。

表1の250.jpg

 

原画を連続3箇所の書店で展示

 

・札幌コーチャンフォーミュンヘン大橋店

 4月20日(火)~5月5日(水)


・神保町ブックハウスカフェ

 5月12日(水)~18日(火)


・丸善丸の内本店3F

 6月18日(金)~7月15日(木)

 

 

 

 

生まれたときから脳神経の病気で入退院を繰り返している実在の小学3年生が書いた「子どもノンフィクション文学賞」(北九州市主催)の大賞受賞作品に、僕が絵を描いた二人のコラボレーション作品。誰も予想できない30ー31ページ目の見開きと、ハートウオーミングなラスト。涙なしには読めない感動作です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●今年も『国立うちわ市』に参加します。


 

女子正面300.jpg

『国立うちわ市』~手描きのうちわの展示会~
というギャラリーの企画でうちわに絵を描きました。
当日は5点展示します。
↓以下その展示会の内容↓

国立ゆかり(在住、出身、等)の作家が手描きのうちわを展示。
21人の絵本作家、イラストレーター、フォークシンガー、銭湯絵師等などが参加。木造、畳敷きのギャラリービブリオにて。
例年大好評で第8回の今年も開催。
 
 
 
 
時間:2021年6月17日(木)~29日(火)11時~19時
   水曜(23日)定休
場所:ギャラリービブリオ(国立市中1-10-38)
          入場無料。
 
★うちわは購入も可能(一律税込4,500円)
※例年、込み合う初日6/17(木)を事前予約定員制とします。
お問合わせ、お申込みはギャラリーへ。
ギャラリービブリオ   TEL: 042-511-4368
 
出展者
★田島征三(初参加・絵本作家)
★西村繁男(絵本作家)
★村上康成(絵本作家)
★降矢奈々(絵本作家)
↑今年の注目作家さん
 
以下50音順
赤枝由子(イラストレーター)
赤川政由(銅板造形作家)
浅生ハルミン(イラストレーター)
あべななえ(イラストレーター)
荒木慎司(イラストレーター)
アンヴィル奈宝子(絵本作家)
オオタスセリ(コメディエンヌ)
小泉彫マリンカ(画家)
つきおかゆみこ(絵本作家)
中川五郎(フォークシンガー)
はたこうしろう(絵本作家)
ひらまつみわ(イラストレーター)
降矢洋子(画家)
古内ヨシ(絵本作家)
堀道広(初参加・漫画家)
丸山清人(銭湯絵師)
渡邊美奈子(書画家)
 
 
 
 
 
 
 
 

 

●絵本『二平方メートルの世界で』の原画展とトークライブ(無料)があります。


 

表1トーク300.jpg5月12日から

絵本『二平方メートルの世界で』の原画展をします。
また、初日の5月12日にはトークライブもあります。ぜひご覧ください。

 

【原画展】

場所:ブックハスカフェ 

   右奥ギャラリーこまどり
時間:5月12日から18日

   11時から18時(最終日17時)

 

【トークライブ】無料

時間:5月12日 14時〜15時

→コチラから参加できます

 

*原画展は、このあと丸善丸の内本店でも展示します。

6月18日から7月15日まで

 

 

 

 

 

5月5日『こんにちは!わたしのえ』をテーマにオンライントーク

トークイベントの300.png

 
5月5日オンライントークイベントをします!
BOOK FUN LETTER2021 に選んでいただいた絵本『こんにちは!わたしのえ』についてお話します。
この本のテーマがうまれた子育て中の出来事、
制作過程、ワークショップで感じたこと、
楽しく絵を描くことが意外にも世の中を見る目の基礎になっていることなど、話したいことがいっぱいあるので、
たっぷりとみなさんと楽しい時間を過ごせますように準備しています。

 

 

 

 

 

 

 

● 『しりとりのだいすきなおうさま』『ぼくはうちゅうじん』原画展

  11月17日から福生市中央図書館で

FussaNew250.jpg

原画展をします。
内容は
『しりとりのすきなおうさま』全点と
『ぼくはうちゅうじん』から8点
 
場所:福生市中央図書館
期間:11月17日〜29日(24日は休み)
 
お近くの方どうぞ。
詳しくは右のチラシをクリックしてください。
大きくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

● 『しりとりのだいすきなおうさま』『ぼくはうちゅうじん』原画展

  11月17日から福生市中央図書館で

fussa250.jpg

原画展をします。
内容は
『しりとりのすきなおうさま』全点と
『ぼくはうちゅうじん』から8点
 
場所:福生市中央図書館
期間:11月17日〜29日(24日は休み)
 
お近くの方どうぞ。
詳しくは右のチラシをクリックしてください。
大きくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

● 『2021応援カレンダー』の原画をネット販売します。

0003up300.jpeg『12人の絵本作家が描くおうえんカレンダー2021』の原画をネット上で販売します。複数の応募があれば抽選になるようです。

 

 ●こちらで各作品のサイズや値段が分かります↓↓
https://12ehoncalendar.com/service.html

 

詳しくは『社団法人応援カレンダープロジェクト』のサイトから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『12人の絵本作家が描くおうえんカレンダー2021』
オンライン原画販売会を開催します。
期間は2020年11月7日(土)10時~28日(土)10時まで。
お申込みはオンラインで受付けます。
申込み先:https://forms.gle/A8zChNWQgb4ZiKem7
(期間内のみ接続可能です)
尚、それぞれの作品情報は、1月から順番に作品のページで

紹介しておりますのでご確認ください。
※一部、カレンダーと異なる場合があります。
※お一人で異なる複数の原画にお申込み可能ですが、当選は1点となります。
※ 情報更新については、お知らせブログを随時ご確認くださいませ。
https://12ehoncalendar.com/news/2020-11-01.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

home

Books

event

workshop

blog

profile

Web Analytics