wa-ku.jpg

※予約の必要なイベントもありますので、詳細ページを必ず確認してください。
また、一般の方が参加できない講演会やイベントについては載せていません。

 

 

「12人の絵本作家が描く応援カレンダー 2018」が出来ました!


 

 

原発事故で、被災した福島の子どもたちを応援するカレンダーが、

2018年版も出来上がりました。

このカレンダーを使って子どもたちを応援しましょう。

 

●ご購入はブログページに詳しく載せました●→ブログ

 

 hyoushi300.jpg

 

僕は5月の絵を、嫁さん(おーなり由子)は1月の絵を描かせてもらいました。

↓クリックで大きくなります。

 

 

 

 

今年のカレンダーの売り上げは
一般社団法人 子ども被災者支援基金へ寄付されます。
http://kodomohisaisha.org

 

以下は、応援カレンダーのFaceBookのページから転載しました。

 

参加作家

1月 おーなり由子さん
2月 吉田尚令さん
3月 あおきひろえさん
4月 あべ弘士さん
5月 秦好史郎さん
6月 青山友美さん
7月 山福朱実さん
8月 降矢ななさん
9月 ふしはらのじこさん
10月 スズキコージさん
11月 長谷川義史さん
12月 市居みかさん

 

そして、なんと今年は東京でもカレンダーの原画展が開催できることになりました!

東京:クレヨンハウス 10/16(月)~11/10(金)
大阪:空色画房 11/16(木)〜12/2(土)
京都:堺町画廊 2018.1/13(土)〜1/21(日)

尚、11/25(土)17:00〜空色画房でイベントが行われます。
スロヴァキア在住の降矢ななさんも参加されます♡
めったにない機会をどうぞお見逃しなく!

****************************

2018年は『一般社団法人 子ども被災者支援基金』に寄付をさせていただきます。
※ホームページはこちら http://kodomohisaisha.org

保養の権利をもつすべての子どもたちに支援が行き渡るよう、保養参加の機会を増やすための助成金の提供と保養プログラムの質の向上に向けた支援活動をされています。
一口に保養団体といっても全国に何百とあり、活動内容も様々です。
資金援助を必要とする保養団体は「子ども被災者支援基金」に登録し
慎重な審査の結果、助成金が分配されるシステムになっています。
少しでも多くの子どもが、それぞれの保養地で楽しく過ごせることを願っています。
保養団体でボランティアで活動されているみなさんには心から感謝しております。

そして来年は、カレンダーの売り上げが寄付金の目標額250万を超えた場合は、『SORAアニマルシェルター』にも寄付させていただきたいと思っています。(寄付額は未定)
※ホームページはこちら http://sora.ne.jp/index.html

この応援カレンダーは福島で被災した子どもを応援する目的でスタートしたプロジェクトです。
しかし、福島にはその子どもを含む家族の一員として育てられて来たペットが原発事故によって置き去りにされ、未だに残されています。
そのペットたちを3.11直後から救出はじめた人たちがいます。
危険な状況下で犬や猫の救出、餌やり、そしてもう飼えなくなったペットたちの里親募集まで、震災直後からずっと福島で続けておられます。
保養キャンプの活動とともに、応援させていただきたいと思います。
どうぞ、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2017年9月以降の
講演会、原画展、ワークショップの日程をまとめました。↓


 

 

【9月3日 松本市 長野県絵本大賞記念講演会】松本市中央図書館 13時から 
      詳しくはこちら→

【9月29日 豊田市 講演会】豊田市中央図書館 10時15分から 1200円       
       大人向けのお話になります。

【10月1日 伊那市 ワークショップ】伊那市立中央図書館 13時30分から
       帽子作りのワークショップです。保護者の方も一緒に作りますよ。

【10月22日 福岡市 講演会 粕屋町図書館】午後
       原画展最終日に講演をします。小学生からどうぞ。

【11月7日 鳥取県倉吉市】例年どうり鳥取県の倉吉幼稚園で連日のワークショップです。

【11月18日 群上市 ワークショップ】 群上市図書館 10時から11時30分       
        帽子作りのワークショップです。保護者の方も一緒に作りますよ。

【11月18日 群上市 お話会】 群上市図書館13時30分から14時30分  

【11月25日 大阪市、空色画房】応援カレンダーのイベント 17時から
       スロヴァキア在住の降矢ななさんも参加!作家が順番に絵本を読んだり歌を歌ったり。
       めったにない機会をどうぞお見逃しなく!

【12月2日 東京都練馬区】ココネリ 練馬駅隣接14時から15時30分 
       親子で楽しめる会にします。
                   


原画展
【10月6日から22日 福岡県粕屋郡粕屋町図書館で原画展】


応援カレンダー原画展
【東京:クレヨンハウス 10/16(月)~11/10(金)】


【大阪:空色画房 11/16(木)~12/2(土)】25日のイベントに参加予定。


【京都:堺町画廊 2018.1/13(土)~1/21(日)】



 

 

 

●8月末まで 『へんてこ みずの ぜつめつどうぶつ』の実物大パネル

書店にて展示中です!   東京、札幌、大阪


 

「えほん図鑑 へんてこ!みずの ぜつめつどうぶつ」刊行にともない

前巻の「りくのぜつめどうぶつ」と合わせて、

へんてこどうぶつの実物大パネルを展示してもらっています。

ぜひ一緒に記念撮影してみてください。大きさが分かってリアルに感じられますよ。

 

【8月末までの展示】

場所:ジュンク堂池袋店、難波店、三宮店

   くまざわ書店アリオ札幌店

   ブックランドサンクス宝塚ソリオ店

   

【9月からの展示】

場所:ジュンク堂京都店

 

注意

いいこ、いいこしてくれるジャイアントペンギンは、一体しか作れなかったため、

8月中はジュンク堂難波店でしか見られません。

9月には難波店の展示がそのまま京都店へいきます。

 

 

 

 

 

 

 

●安曇野ちひろ美術館「日本の絵本100年の歩み」展で原画3点を展示


 

安曇野ちひろ美術館の開館20周年記念 の企画展『日本の絵本100年の歩み』で、「なつのいちにち」の原画3枚を展示しています。

 

2017.7.8 sat - 2017.9.12 tue - 開催中

 

akaitori.jpg


錚々たる作家の方々の名作の中に入れてもらえるなんて!本当に嬉しい限りです。
詳しくは、美術館のサイトで見てください。↓ 

https://chihiro.jp/azumino/exhibitions/20170608-1/

 

 

 

 

 

 

 

 

● 6月15日から「国立うちわ市」です。4枚描きました。

 

「国立うちわ市」開催 ~手描きのうちわの展示会~


shirakansu400.jpg
平成29年6月15日(木)~27日(火)
11時~19時 水曜(21日)定休
入場無料
国立駅前・ギャラリービブリオ

 

 

 

 

 

 

 

 

● 「絵本作家のおもちゃ展」がはじまります。丸善、丸の内本店

 

絵本作家がおもちゃを作るとどんな作品になるだろう?と、始まった展覧会。
5人の作家が集まって、作ったおもちゃをセーノで見せっこ。
さぁ、どんな作品が出来上がってるんでしょうか。

僕は、絶滅動物をテーマに6種、11作品を作りました。

 

そしてなんと、作家手作りの作品の入ったガチャガチャあり!急げ!

 

06.jpg

 

 会期:5月31日〜6月6日

場所:丸善丸の内本店、4FギャラリーA

   東京都千代田区丸の内1-6-4 オアゾ

 

参加作家

はたこうしろう、降矢なな、堀川理万子、松成真理子、山福朱実

6月4日には、参加全員➕広松由希子さんによるトーク&サイン会もあり。

 

05_4.jpg

 

リョコウバト:1914年、世界でもっともたくさんいた鳥、リョコウバトが絶滅しました。

 

 

02_4.jpg

 

クアッガ:シマウマとロバの間のような動物。1883に絶滅しました。

 

他にニホンオオカミ、フクロオオカミ、エピオルニス、インペリアルマンモスを作りました。

 

 

04_4.jpg

 

↓↑これは、ガチャガチャ用の作品

 

03_4.jpg

 

こんなパッケージにしました。

01.jpg

 

 

 

 

 

● 5月10日から小さなギャラリーで作品の展示をします。

 

福生のケーキ屋さんの一角にあるギャラリーコーナーで、

普段とはちょっと違う作品を展示します。

タムラ堂の田村さんがやっている、小さなギャラリーコーナーです。

(タムラ堂は、「夜の木」という素敵な絵本を出している出版社です)

 

「原画でもなんでもいいから何か展示してよ」と頼まれたので
これはいい機会、仕事とは違うことをしよう!と、こんなものを作りました。

 

 

CAT-HOUSE4.jpg

 

Little-Cats4.jpg

 

DOG4.jpg

 

Cat-Two4.jpg

 

Cat-One4.jpg

 

 

飛び出す絵本の手作り版です。

ジャバラになっていて、ちゃんと折りたたむと本の中に収納されていきます。

本当に小さな場所なので、5点作って展示します。

お近くの方、寄ってみてください。

ケーキもとっても美味しいです。

 

場所:カフェ・ドゥ・ジャルダン 福生駅西口店
   の中にある(ギャラリー・オルタンシア)
住所:東京都福生市福生1044番地 TEL:042-553-7737
営業時間:10:00から19:00まで 毎月曜・第2/第4火曜定休

 

期間:5月10日から1ヶ月ぐらい

 

 

 

 

 

 

 

●4月23日 千歳市の図書館で「お話し会」と「ワークショップ」をします。


 

 「赤ちゃんおはなし会」11時〜11時30分

定員:100名  整理券を4月1日より配布します。

対象:幼児(0歳〜2歳)連れの親子

場所:千歳市図書館 2階AV室

 

Hatsolo600.jpg

 

「帽子作りのワークショップ」〜世界で一つのぼうしを作ろう!

時間:14時から16時

定員:30名  整理券を4月1日より配布します。

対象:3歳から小学6年生 未就学児は保護者要同伴

場所:千歳市図書館 2階AV室

持ち物:ハサミ、木工用ボンド

 

問い合わせ、申し込みは

千歳市図書館(指定管理者(株)山三ふじや)Tel:(0123)26-2131

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●3月4日 東京で「等身大の自分を描く」ワークショップをします。


 

場所:ゲートシティ大崎地下1階のゲートシティホール・アトリウム JR大崎南改札に隣接

時間:13時から16時

定員:50名

注意事項:必ず汚れてもいい服を用意してきてください。こちらで着替えてもいいと思います。

 

申し込み

①希望プログラム→『Bワークショップ ぼくの知らない自分の絵』

②代表者の名前

③住所

④運絡先(電話番号かメールアドレス)参加人数(子どもの場合は年齢も)

を、明記のうえ郵便・ファクス• E メールで、 下記へお申し込みください。

メ切: 2月 20 日消印有効
折り返し、 参加票をお送りします。

申し込み多数の場合は抽選になリますので、 こ了承ください。


JBBY事務局宛

〒162-0828東京都新宿区袋町6 tel: 03-5228-0051 fax: 03-5228-0053

email: kodomo2017@jbby.org

 

jbbychirashi_boku600.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●空色画房さんで、支援カレンダーの原画展をしています。


 

 

12月1日から、大阪の空色画房さんで、福島の子どもたちへの支援カレンダーの原画展をしています。

 

詳しくは空色画坊さんのHPで↓

http://www.eonet.ne.jp/~mousebbb/sorairo.html

 

 

 

 

 

 

 

 

●2017年、1月14日 兵庫県尼崎市で講演会をします。


 

 

「えほん作りの舞台裏」というタイトルで講演します。

えほん作りのこと、子どもと自然との関わりのこと、影響を受けた作家のことなど。

いろんな話を2時間たっぷり話します。どうぞご参加ください。

 

「兵庫子どもと絵本の会」主催の講演会です。

場所:女性センタートレピエ 尼崎市南武庫之荘3-36-1

                                          阪急武庫之荘駅、徒歩3分

時間:1月14日 13:30〜16:30

参加料:1500円(当日1800円)

問い合わせ:おさなご保育園 06-6422-6904    

      たのっこ保育園 06-6494-2100

 

 

 

 

 

 

 

 

●2016年 このあとのイベントをまとめました。


 
●10月23日  板橋区氷川図書館    [奥山英治さんとトークショー]   10時30分から
終了しました   詳しくは下の方の記事を見て下さい。

                   
●10月29日   新座市中央図書館 [講演会 自然と絵本と子育てと] 2時から 
締め切り間近   詳しくは下の方の記事を見て下さい。


●11月5日    足立区中央図書館      [ワークショップ]   2時から

                       詳しくは下の方の記事を見て下さい。


●11月6日    世田谷区某所 [講演会] 定員少ないそうです。ごめんなさい


●11月9日   池袋ジュンク堂     [鈴木海花さんとトークショー]  

締め切り間近 詳しくは下の方の記事を見てください。→あるいはジュンク堂HPへ


●11月12日   柏市こども図書館   [お話会+ワークショップ] お話会10時半から WSは午後

                       詳しくは下の方の記事を見て下さい。


12月3日    茅野市今井書店 [シタールと絵本の会] 詳しくはのちほど
 

 おまけ 1月14日 兵庫県尼崎で講演会予定

 

 

 

●11月9日 『わたしたちのカメムシずかん」出版記念のトークイベントします!


 

H1250.jpgたくさんのふしぎ11月号『わたしたちのカメムシずかん』の出版記念のトークイベント!
文の鈴木海花さん➕はたこうしろう➕北森芳徳さん(編集者)の3人で、この絵本が出来るまでのことをたくさん話そうと思います。
岩手県の山間の学校で実際にあった本当に感動的な出来事を絵本にするにはたくさんのエピソードがありました。何度も取材して、先生や子どもたちと会って学校や街やカメムシを見て…。
虫が嫌いな方でも、ここと暖かくなる話です。トークイベントも是非お立ち寄りください。

 

 

 

日時:11月9日、19:00開場 19:30開演

場所:ジュンク堂 池袋店

 

★入場料はドリンク付きで1000円です。

当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
※事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

 

 

 →詳しくは、ジュンク堂HP

 

 

 

 

 

 

 

●10月23日 板橋区氷川図書館で奥山英治さんとトークショーをします。


 

 okuyma250.jpg

 日本野生生物研究所所長の奥山英治さんと

トークショーをします。

奥山さんとは、「ふゆのむしとり!?」「いそあそびしょうよ!」「よりみちしようよ!」の3冊の絵本を一緒に作りました。自然の中で生き物を見続けている奥山のとっておきの話を聞き出そうと思います。

 

板橋区氷川図書館 10時30分から
申込みは、電話か氷川図書館カウンターにて
お問い合わせは氷川図書館(03-3961-9981)

 

 

 

 

 

●10月29日 埼玉県新座市 中央図書館で講演会をします。

       テーマは 「自然と絵本と子育てと」


doro.jpg doro2.jpg

テーマは「自然と絵本と子育てと」。

新座市とはすぐ近所の国分寺市で子育てをしているのですが、

いつも、どうやって子どもが自然や生き物に接して豊な子ども時代をすごせるのかなと考えています。子どもたちや、お父さんお母さんに少しでもヒントになればいいかなと思います。

 

場所:埼玉県新座市中央図書館 

時間:午後2時から 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●11月5日 足立区中央図書館で帽子作りのワークショップをします。


 

hat4G400.jpg

帽子作りのワークショップをします。

自由にはちゃめちゃに、

見た事の無い世界で一つの帽子を作りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足立区中央図書館 午後の2時から4時。 

最初、30分ほど、子ども向けのお話をします。

 

電話または中央図書館カウンターにてお申し込みください。
※10月11日(火曜日)午前9時から先着順で受け付けいたします。
【中央図書館子ども読書推進係】03-5813-3745
【受付時間】午前9時から午後5時
※10月17日(月曜日)・31日(月曜日)は休館日のため、受け付けできません。

 

HPはこちら→

 

 

 

●11月12日 柏市こども図書館で「お話会」と「帽子作りのワークショップ」を       します。


 

 

hat002_300.jpg午前は、子ども向けのお話会。

絵本を読んだり絵を描いたりしながら楽しい時間を作りたいと思います。

 

午後は、帽子作りのワークショップ。

自由にはちゃめちゃに、

見た事の無い世界で一つの帽子を作りましょう。

 

 

 

 

 

場所:柏市こども図書館 

時間:お話会は、10時半から ワークショップは、午後2時から3時半

 

くわしくはこちら→

 

 

 

 

 

● 7月30〜8月28日『なつのいちにち』の原画展をメルヘンハウスで開催。


 

 

natsunoichinichi_h250.gif

 

名古屋の絵本専門店「メルヘンハウス」さんで「なつのいちにち」の原画展をしています。

お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。印刷では絶対に出ないうつくしい色を見られます。

 

時間:7月30日~8月28日 水曜日はお休み

場所:「メルヘンハウス」

    〒464-0850 名古屋市千種区今池2-3-14
    JR・地下鉄東山線 千種駅徒歩5分

 

詳しくはこちら→メルヘンハウス

 

 

 

 

 

 

 

『絵本ミュージアム2016』のポスターの絵を描きました。7月26日から。


 

 

2016ehonmyu250.jpg十年目を迎えた福岡のアジア美術館で開かれる『絵本ミュージアム』のメインビジュアルを描かせてもらいました。

 

8月13、14日にはワークショップをしに行きますが、残念ながら、すでに締め切られたようです。
でも両日ともお昼ぐらいからサイン会をしますので、どうぞ!

 

くわしくはHPで↓

『おいでよ!絵本ミュージアムHP』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

● 「A1あそびうたグランプリ2016」のチラシの絵を描きました。


 

 

600.jpeg

 

 

中川ひろたかさんが主催する「A1あそびうたグランプリ」

本選の会場には僕も行くことになってます。

 

時間:9月4日 13時から(開場は12時30分)

場所:小松川さくらホール

大人:2000円 子ども:1000円

 

詳しくはこちら→Hoick

 

 

 

 

 

 

 

今年も、「国立うちわ市」に参加します。6月16日〜28日


 

 

今年も恒例の「国立うちわ市」に参加します。僕は4点出展。

今年はなんと、村上康成さん、降矢奈々さんも参加!ぜひお立ち寄り下さい。

国立駅からすぐです。うちの近所なので時々見に行こうと思っています。

 

場所:ギャラリービブリオ  東京都国立市中1-10-38 電話042-511-4368(FAX共通)

時間:6/16〜28日 11時~19時 水曜定休日

 

僕の出展作品はブログで紹介しておきます。

 

uchiwa12.jpg

 

詳しくは、ビブリオのHPで→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●6月25日、世田谷区成城さくら児童館でワークショップをします。


 

急ですが、ワークショップをします。締め切ってたらごめんなさい。

場所:世田谷区成城さくら児童館

時間:6月25日、10時からお昼ぐらいまで。

内容:ワークショップ「世界で一つの絵本を作ろう!」と、

   そのあと、30分ほどの子育てについてのお話をします。

   本を持って来た方はサインをします。

 

参加者募集の詳細はこちら!

 

 

 

 

 

 

● 信州安曇野で、夫婦で絵本原画展をします。


 

『はたこうしろう&おーなり由子 ふたり展』

2016年5月20日(金)~7月19日(火)

【展示作品】

『なつのいちにち』はたこうしろう/作 (偕成社)

『ぼくはうちゅうじん』中川ひろたか/作 はたこうしろう/絵 (アリス館)
『あかちゃんがわらうから』おーなり由子/作 (ブロンズ新社)
『ことばのかたち』おーなり由子/作 (講談社)

 

開催場所・会場

    絵本美術館&コテージ 森のおうち 

            〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明2215-9

 

開催日・期間

            5/20(金)~7/19(火)※木曜日定休 

           ※最終入館は閉館30分前、開館時間変更日あり(ホームページカレンダー参照)

              展示最終日7月19日は15:00閉館

 

↓クリックで大きくなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ●1月30日、東京新聞社主催で絵本作りのワークショップをします。


 

場所:日比谷中日ビル1階ホール

時間:1月30日、13時開場 13時半開演 2時間ぐらいです。

 

↓参加者募集の詳細は以下をクリックしてください。↓

 

 

 

 

 

● 1月22日(金) 成城さくら児童館で子育て講演会をします。

 

場所:成城さくら児童館 遊戯室

時間:午前10時~正午(開場9:50)

申し込み:12月15日(火)午前10時~ 先着60名 ※電話申込み可

 

↓ここで詳しく告知されてます。

世田谷区ホームページ

 

 

 

 

 

● 絵本作家によるチャリティーのカレンダーが出来ました。

 (カレンダーは完売しました。ありがとうございます!)


 

  詳細はこのチラシをクリックしてください↓

moto250.jpg  1月 降矢なな

 2月 おーなり由子

 3月 ふしはらのじこ

 4月 市居みか

 5月 はたこうしろう

 6月 スズキコージ

 7月 青山友美

 8月 長谷川義史

  9月 山本孝

10月 吉田尚令

11月 福山朱実

12月 あおきひろえ

 

 

 

  集まったお金は「子ども脱被ばく裁判を支える会」に送られます。

  http://kodomodatu.jugem.jp/?cid=58

 

     ※予約を受付中です。

 

     ●また12月に空色画房で、「カレンダー原画展」をします。

         展示即売もしますので希望の方は初日にゴー!(各作家、数点展示販売予定)

        http://www.eonet.ne.jp/~mousebbb/sorairo.html

     ●12月18日(金)イベント[トーク、絵本ライブ、サイン会

        16:00〜17:00こども向け

        18:00〜19:00大人向けの2回

 

 

 NAMI250.jpg

5月のカレンダーに

載る予定の絵です。

ブログで少し大きく見られます。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

    nanahosi250.jpg   

この2点はカレンダー展に

展示販売する予定の絵。

 

 

 

 

 

 

 

 

    kiiro250.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

● 11月29日 絵本学会のフォーラムに参加させてもらいます。


 

 村上康成さん、飯野和好さんとご一緒させてもらい、三人で絵本の話をします。

巨匠のお二人とまさかの共演。

定員が少ないので早めのご予約ください。

 

時間:11月29日 14時から16時

場所:東京工芸大学 中野キャンパス

定員:100名
参加費:500円

 

 

↓もっと詳しくは、

 こちらのチラシをクリックすると

 大きく見る事が出来ます。

 

11_29syou.jpg申し込み、問い合わせ先
〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
東京工芸大学アニメーション学科
絵本学会事務局(陶山恵研究室)
e-mail:office@ehongakkai.com
メールか往復はがきで、11月22日までにお申し込みください。(必着)
メール申し込みの方は、上記の学会事務局アドレスにメールタイトルを「11/29フォーラム参加希望」として、名前、住所をお知らせ下さい。
往復はがきで申し込みの方は、往信面に名前、住所、「11/29フォーラム参加希望」とお書きいただき、返信面に氏名と住所をお書きになって投函してください。

 

 

 

 

 

 

 

●10月4日、新潟県燕市での講演会と原画展をします。


 

場所:燕市庁舎1F

時間:10時から12時

 参加費:500円 先着100名様
チケット受付:0256-61-1551(こどもの森)

 

原画展:10月5日から12日まで燕市庁舎内つばめホールにて

展示内容:「なつのいちにち」「ぼくはうちゅうじん」を全点展示します。

 

↓チラシです。クリックすると大きくなります。

 

 

 

 

8月27日、蔦屋湘南店で「いそあそびしこうよ!」のイベントがあります。

 

1hyousi250.jpg

 

お店にプールをおいて

奥山英治さんの解説で

磯の生き物たちを触って体験できるイベントです。

もちろん僕も参加します。

絵本を読んだり、体験談を話したり。
サイン会もあります。

ぜひどうぞ。

 

 

蔦屋湘南店のイベント詳細はこちら↓

 

102397.jpg

 

 

 

 

 

7月〜8月のイベントのスケジュールです。


●7月5日 もうすぐ!です。京丹後市 峰山図書館、ワークショップと講演会 

                       詳しくはイベントページへ

●7月17日〜8月30日 銀座 教文館、「なつのいちにち」の原画展 詳しくはこちら

●7月18日〜8月21日 世田谷生活工房、「ぼくはうちゅうじん」の原画展 詳しくはこちら

 

●8月4日 メルパルクホール(新大阪)、ことば遊び研究会主催の講演会 詳しくはこちら

 

●8月9日 小倉 九州こども文化セミナー、講演会 詳しくはこちら

 

●8月10日 福岡県築上郡 等身大の自分を描くワークショップと子ども向けのお話会 

                             →お問い合わせはこちら

 

●8月19日〜21日 世田谷生活工房、「おはなしいっぱい」のイベント内で

                  「こんにちは またあした」の原画展

●8月21日 世田谷生活工房、「おはなしいっぱい」のイベントで子ども向けのトークをします。詳しくはこちら

 

●8月17日 平塚市立図書館、講演会 →お問い合わせはこちら

 

●8月23日 高原のミュージアム(長野県諏訪郡)、ワークショップと講演会 

             絵本の原画展も同時開催 お問い合わせはこちら

●8月27日 蔦屋湘南店で「いそああそびにいこうよ!」のイベント。

             →詳細はこちら

●8月30日 愛知県新城市 新城図書館 帽子を作るワークショップ お問い合わせはこちら

 

 ●7月17日〜8月30日 

  銀座 教文館、ナルニア国にて「なつのいちにち」原画展をします。

時:7月17日〜8月30日

場所:銀座 教文館、ナルニア国

僕の昆虫標本や画材などの展示もあります。銀座に御用の際はぜひお立ち寄り下さい。サイン本も用意してます。

↓チラシをクリックすると大きく見えます。

 

7月18日〜8月21日、生活工房(三軒茶屋キャロットタワー)で

 「ぼくはうちゅうじん」の原画展をします。

 

場所:三軒茶屋キャロットタワー5F(生活工房)

時間:9時〜20時

今年の小学4年5年の課題図書に選ばれています。ぜひお子様と見に来て下さい。

チラシはこちら↓表と裏があります。クリックで拡大します。

 

 

 


 

 

 

 

tekarate1500.jpg

今週の土曜日(21日)です。
『手から手へ展』の締めくくりとなるシンポジウムが開かれます。

 

「子どもの本の日フェスティバル2015」の中のでの開催となります。

震災後、降矢奈々さんのかけ声に集まった絵本作家たちの今の思いを伝えるイベントです。
その時、僕たちは何が出来たのか、これから何が出来るのか、会場のお客さんの意見も聞きながら一緒に考える会になればと思っています。ぜひご参加を。

当日は、「手から手へ展」のカタログも販売します。
当日来場している作家さんのサインを一度にゲットするチャンスですよ。


場所:JR大崎駅隣接のゲートシティーホール
時間:13時から18時(休憩時間もありますよ)

出演は、降矢奈々さん(絵本作家)、浜田佳子さん(絵本作家)、兼森理恵さん(書店員)、山福朱実さん(絵本作家)、司会の広松由希子さん(絵本研究家)、と、はたこうしろうです。

 

↓クリックで大きくなります



●2月21日 佐賀市で講演会をします。祝、初佐賀!



初めての佐賀県!挿絵で「佐賀のがばいばあちゃん」を4冊描きましたが、今年はさらに絵本バージョンの「毎日楽しくてしょうがなか!」が出版されて、まさにGood Timingです。
佐賀県のみなさま、ぜひたくさんの方と会場でお会いしたいです。

日時:2015年2月21日(土) 午前10時30分〜12時 講演の後、サイン会をします。
場所:佐賀市交流センターエスプラッツホール

   佐賀市白山2-7-1 エスプレッツ3F

参加費:無料!

定員:200人

主催:佐賀市

主催:子どもの本屋ピピン(佐賀市呉服元町7−13 Tel:0952-27-8846

                                                                          E-mail:pippin@bunbun.ne.jp

●2月14日 香川県高松市で講演会とワークショップをします。



毎年のように呼んで下さって、ご縁のある香川県です。
今年は香川県立図書館で講演会とワークショップをします。

午前中は、大人向け講演会。午後は子ども向けの絵本を作るワークショップです。


●講演会「僕の絵本のつくりかた」
日時:2015年2月14日(土) 午前10時〜11時半 講演の後、すぐにサイン会をします。
場所:香川県立図書館 2階 視聴覚ホール

参加費:無料!

定員:180人


●ワークショップ「世界にひとつの絵本をつくろう」

日時:13時半〜15時

場所:香川県立図書館 2階 研修室  高松市林町2217-19

定員:30名(先着順)

対象:5歳~小学生

参加費:無料!


ehon1.jpg



→チラシ、申し込み用紙はこちら


お問い合わせ:連絡先 香川県立図書館 児童資料担当

       高松市林町2217-19 TEL:087(868)0567


ここから下は2014年のイベントです。↓


 

 

●11月22日(土曜) 長野県茅野市で面白い企画の講演をします!

           シタールの演奏に合わせてライブペインティングも



「はたこうしろうと絵本をもっと楽しむ会」

   シタール奏者 井上憲司さんとのコラボ企画もあります。


主催、場所:今井書店 長野県茅野市仲町4‐1

時間:14時〜16時

参加費:2000円

申込・お問い合わせ:〒391‐0005    茅野市仲町4‐1    (有)今井書店    
             TEL0266‐72‐1240 F A X0266‐72‐2255

           E-­‐mail: books-­‐imai2@yellow.plala.or.jp   

↓チラシをクリックすると大きくなります。



●12月7日 川崎市で「等身大の自分」を描くワークショップをします。



大きな紙を一人に一枚。ぞんぶんに絵の具を使って、自由に絵を描く体験をしましょう。
きっと、子どもの中にあるエネルギーや可能性に驚くはずです。

滅多に無い東京近郊でのワークショップですので興味のある方はこの機会にどうぞ。

exphoto.jpg


場所:有馬・野川生涯学習支援施設『アリーノ』2階 集会室

時間:14時〜16時

定員:40名(保護者の方の見学できます。)

参加費:500円

持ち物:汚れてもいい服(汚れを気にせずのびのび描けるように)

主催:ふたこぶらくだのおはなし会
申し込み・問い合わせ:044-853-3737「アリーノ」指定管理者アクティオ株式会社
http://www.ari-no.jp/

チラシ↓クリックで大きくなります。


●11月9日 北海道の滝川市でおはなし会と、

 等身大の自分を描くワークショップをします。 



takigawa200.jpg


午前中は、ちいさい子どもとおとうさんおかあさんへのおはなし会です。
午後は、小学生向けのワークショップ。一人ずつ大きな紙に、自分の等身大の絵を描きます。
のびのびとパワフルな絵を描きましょう。


おはなし会は150名まで入れますのでぜひ遊びにきて下さい。絵を描いたり、絵本を読んだり楽しい時間にできればと思っています。


・日にち 平成26年11月9日(日)
・場 所 中央児童センター(滝川市新町2丁目6-1 滝川美術自然史館の北隣りです)

「おえかきおはなし会」
はたさんと絵本の世界を楽しもう!

・時間 午前10時30分から(午前10時開場)

・対象 幼児~小学生とその保護者

・定員 150名(定員になり次第締め切ります)

・参加方法 図書館カウンターで整理券を配布しています。

・内容 絵本の読み聞かせ、おえかきしりとりほか

※うわぐつをお持ちください。

 

ワークショップ「等身大の自分を描こう!」 自由に表現してみよう!!

・時間 午後2時から(午後1時45分開場)

・対象 小学生

・定員 30名(定員になり次第締め切ります)

・参加方法 事前のお申し込みが必要です。図書館カウンターか、お電話でお申し込みください。

・内容 絵の具で、等身大の自分を描きます。

※絵の具を使いますので、汚れても良い服装でご参加ください。

 うわぐつをお持ちください。

 

『詳しくはこちらへ』


 


●10月11日 東京の「文京区民センター」で講演会をします。

 ひさしぶりの都内で土曜日の講演会です。どうぞ参加ください。



テーマは、『絵本の魅力〜ゲームでは育たないもの』


スライドで、「なつのいちにち」や工藤直子さんとで作った「こんにちはまたあした」などの制作過程などを紹介しながら絵本作りの楽しさを通じて絵本の魅力についてお話しします。

またゲームだけでは育たない大切なことがあるよという、体験をとおした話もしたいと思います。

今回は一般参加の席数が少ないのでお早めにご予約してください。


場所:文京区民センター 文京区本郷4-15-14

時間:13時30分〜
   講演後、ディスカッションがあります。16時ごろ終了予定です。

参加費:2000円

定員:36人(要予約です)


申し込み、問い合わせ

わたかぶ実行委員会 担当 高村志保

茅野市仲町4-1 今井書店 TEL 0266-72-1240   Fax  0266-72-2255
                                      Mail  books-imai2@yellow.plala.or.jp

チラシはこちらで見られます Click↓

10660553_685606114857668_1963643697_n.jpg




●10月5日 鳥取県倉吉市で講演会とワークショップをします。



午前に講演会。午後にワークショップをします。


講演会「ぼくの絵本の作り方」〜ゲームでは育たない細部を見る眼

時間:午前10時〜11時30分

場所:倉吉交流プラザ 2階、視聴覚ホール

入場無料 定員150名 

●託児有り(事前に連絡してください)


ワークショップ:「世界で一つの絵本を作ろう」

時間:午後2時〜3時30分 ハサミを持参してきてください。

対象:小学生までの子どもとその保護者の方 定員 40組(80名)

●託児有り(事前に連絡してください)


申し込みは、9月12日から受付 倉吉図書館 0858-47-1183


さらに詳しくはこのチラシをClick↓

10647659_587379981371701_682868695_n.jpg


●8月20日〜22日 「なつのいちにち」の原画を展示します。世田谷区のキャロットタワーで三日間限定。



「世田谷おはなしネットワーク」の夏のイベント「おはなしいっぱい」の中で「なつのいちにち」の原画を展示します。見に来て下さいね。


期間:8月20日から8月22日の三日間

場所:世田谷文化生活情報センター 生活工房

  (世田谷区太子堂4−4−1キャロットタワー4階)

問い合わせ:生活工房 03-5432-1543


natunoitiniti.jpg


●8月2日 山口県山口市で講演会をします。


 

8月2日、山口市で講演会をします。

タイトルは「ぼくの絵本の作り方」

スライドでラフスケッチを見てもらったりして、絵本作りの楽しさをお話しします。
お近くの方はどうぞいらしてください。

 

日 時:2014年8月2日(土)14:00~15:30
場 所:パルトピアやまぐち3F 中ホール
対 象:絵本に携わって3年以上の方
定 員:30人(要申込・先着順)
参加費:1000円

→申込先はこちら

●8月2日 山口県下関市で「絵本作り」ワークショップをします。


 

翌、8月3日には、下関市でワークショップをします。

 

「世界に一つの絵本をつくろう」

日 時:2014年8月3日(日)10:00~12:00
場 所:下関生涯学習プラザ 多目的ホール(下関市)
講 師:はたこうしろう(絵本作家)
対 象:30人+保護者(要申込)
 (見学可)
参加費:無料
持参物:のり、はさみ
問合先:083-256-3090(黒瀬)、こどもの広場
主 催:こどもと本ジョイントネット21・山口

→詳細はこちら

 

 

 

●7月4日〜13日 手描きうちわの展覧会に、僕も5点描きました。

「国立 うちわ市」ギャラリービブリオ(東京都国立市)


 

国立市ゆかりの作家が手描きのうちわで大集合する展示会です。 26人の絵本作家やイラストレーター等の手描きのうちわ80数本が展示されます。 7月4日〜13日、会期中無休
7月5日、6日は「くちたち朝顔市」が開かれていますので、お越しの際はこちらも楽しめます。うちも毎年この日に買って育てています。→「くにたち朝顔市」

d0106888_15431140.gif

●6月17日 世田谷区で講演会をします。



「なつのいちにち」のラフスケッチなどスライドを使って制作過程を見てもらいながら
絵本の楽しみについてお話しします。本の販売はありませんが、本を持参した方には出来る限りサインをしたいと思います。お近くの方はどうぞいらして下さい。

場所:三軒茶屋キャロットタワー5F
時間:10時から11時45分。
主催は「世田谷おはなしネットワーク」さんです。

 

●3月29日〜5月29日まで 射水市大島絵本館で、絵本の原画展をします。



一気に三冊分の絵本の原画を展示します。なかなかない原画展です。是非この機会に見に来て下さい。

内容は「ショコラちゃんはおいしゃさん」
         「ショコラちゃんのレストラン」
         「おにいちゃんといもうと」の3冊です。

 

gengaten1.jpg

 

絵本館の方が開催中の写真を送ってくれました。

↓この向こうが展示室です。

imizu004.jpg

satuei.jpg

↑「おにいちゃんといもうと」のラストシーンと同じセットで撮影ができますよ〜!

 

↓絵本館のレストランでは、ショコラちゃんオムライスも食べられますよ。

omrice.jpg

 

場所:富山県射水市大島絵本館

 

●3月23日 「BOOKHOUSE」神保町さんで、サイン会をします。



夫婦で作ったあかちゃん絵本「ぶう ぶう ぶう」「ぎゅう ぎゅう ぎゅう」の出版を記念して、サイン会をします。
今回初めて、嫁さんと二人並んでのサイン会になります。二人のサインを一度にする珍しい機会なのでぜひおいで下さい。

buugyu.jpg

 

しかもしかもその日は「聞かせ屋。けいたろうさん」が来て読み聞かせイベントをしてくれます!
子どもたちも楽しめると思いますので、ぜひ子ども連れでどうぞ。

場所:「BOOKHOUSE」神保町
時間:14時から


●3月21日〜4月4日まで 「メリーゴーランド」四日市店で展覧会をします。



絵本専門店「メリーゴーランド」四日市本店にて、「手から手へ展」の関連企画として三人の絵本作家による展覧会です。先日まで京都店で展示していた絵を三重県の四日市店でも展示します。

「手から手へ展」は3.11震災後の子どもたちへのメッセージとして始まった展覧会で、絵本作家降矢奈々さんの呼びかけに世界の絵本作家が集まった展覧会です。

メリーゴーランド展の出品作家は
酒井駒子さん、、つつみあれいさんと三人です。
僕の絵の収益は被災した子どもたちへ寄付されます。お近くの方はぜひ!!

今回はフィルムに直接鉛筆とアクリル絵具をのせて描くという画法を考えて挑戦してみました。変わった画材の組み合わせで、なんかセル画のような、ガラス絵のようなへんな効果がでて面白い作品になりました。気に入ったのでこれからも機会があればこの書き方をしてみようと思います。

→僕の絵はこんな感じですClick

 

●3月8日、9日 山口県でワークショップと絵本についてのシンポジウムをします。


 

8日は山口県立美術館で、等身大の自分を絵を描くワークショップをしました。
この様子は、ブログでどうぞ。
また、9日には、山口県下関市で絵本作りのワークショップをしました。みんなすごい盛り上がりでかわいくて奇想天外な作品を作ってくれました。

→ワークショップのようすはこちら

シンポジウムは、角野栄子先生、目黒実先生、村中李衣先生、はたこうしろうの四人で行いました。
博識の先生ばかりで本当におもしろい勉強になる話が伺えました。

呼んでいただいたのは下関市の絵本専門店「こどもの広場」さんです。


●3月1日〜3月12日まで 「メリーゴーランド」京都店で展覧会をしました。



詳細は上の「メリーゴーランド」四日市店の欄を見て下さい。


2013年

5月22日〜8月4日 ちひろ美術館・東京で「手から手へ展」に出品しています。
5月24〜7月23日 絵本美術館「森のおうち」で絵本原画展をします。
7月14日、15日「親と子の絵本ワールド・イン・いしかわ2013」で講演会をします。
7月23日 奈良県生駒市図書館で講演会とワークショップをします。
7月26日〜8 月18日 福岡アジア美術館「おいでよ!絵本ミュージアム展」にて絵本の原画展をします。初日・翌日とワークショップをします。
8月11日12日 高槻市で一泊二日でワークショップをします。
8月24日 香川県高松市でワークショップをします。
10月26日 東京新聞フォーラム「絵本のチカラ ― 3.11後の私たちの生き方」
11月8日、9日 倉吉市ワークショップをします。
11月16日 高槻市で講演をします。高槻アート博のプログラム

home

Books

event

workshop

blog

profile

Web Analytics